一休道歌  下

バグワン・シュリ・ラジニーシ【著】<Bhagwan shree Rajneesh>;スワミ・アナンド・モンジュ【訳】

語り得ぬものを語らんがために一休は寡黙な短詩形を選び、伝え得ぬものを伝えんがためにバグワンは1000万語を費す。この両極から吹き込む風は、あなたの実存の地平に旋風を巻き起こすだろう。人の存在様式の究極を映し出す31文字の澄明な鏡。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1話 量子的跳躍をする地点
  • 第2話 再誕生のプロセス
  • 第3話 結ぼれを一撃で断つ
  • 第4話 愛の火を通り抜ける
  • 第5話 狂おしい渇き
  • 第6話 永遠に生きる炎
  • 第7話 無選択の美
  • 第8話 生まれながらの仏教徒
  • 第9話 最良の妙薬
  • 第10話 無条件の自由
  • 第11話 大いなる変容の世紀
  • 第12話 存在するただひとつの世界
  • 第13話 関係-最大の公案

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 一休道歌
著作者等 スワミ・アナンド・モンジュ
バグワン・シュリ・ラジニーシ
書名ヨミ イツキユウドウカ : ゲ
巻冊次
出版元 めるくまーる社
刊行年月 1988.1.10
ページ数 692p
大きさ 19cm(B6)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想