悪徳の華  下巻

団 鬼六【著】

美佐子は顔を上下左右にゆすり悲痛さと甘美さのいり混った声をあげ続ける。定雄は生暖かい繊毛に覆われている女の官能の源泉に舌先を深く差し入れ、熱く熟した薄紅色の花肉をとらえていく。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 悪徳の華
著作者等 団 鬼六
書名ヨミ アクトクノハナ : ゲカン
シリーズ名 Washi Novels
巻冊次 下巻
出版元 東京三世社
刊行年月 1988.2.10
ページ数 261p
大きさ 18cm
ISBN 4885700922
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想