個を生かす集団づくりの思想

全国集団学習研究協議会【編】

[目次]

  • 1 理論から思想を考える(なぜ、集団を開くのか
  • 個を生かす集団学習を支えるもの
  • 遊びの原理に立つ仲間づくり
  • 「教育とは何か」を、今問い直す視点
  • 国際と人際の思想
  • 個人主義の教育でもなく、集団主義の教育でもなく
  • あらためて問う集団学習の真価)
  • 2 実践から思想を考える(遊びに学ぶ-イメージ
  • 子どもたちは鋭く見ています-一瞬一瞬の出会いを大切に
  • 子どもたちにもっと表現の場を
  • 実践を支え、育くむ"個を生かす集団づくり"
  • 体育通信は語る
  • 実践、理論そして思想)
  • 集団学習-この人・この学校(個を生かす仲間づくり保育実践園-広島ゆうき幼稚園
  • 集団学習実践校の紹介-高知市立旭小学校
  • 学校再生・充実への道-新潟市立宮浦中学校)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 個を生かす集団づくりの思想
著作者等 住岡 英毅
全国集団学習研究協議会
片岡 徳雄
書名ヨミ コオイカスシユウダンズクリノシソウ
シリーズ名 仲間づくりと授業 10
出版元 黎明書房
刊行年月 1988.1.15
ページ数 162p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4654007601
NCID BN01948610
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想