カメさんの弱虫社長学

亀 太郎【著】

会社へ出社したら本名を捨てる。社長自ら亀太郎と名乗り、社員はサム、トニー、バンビ、鶴、安全太郎、電気透、修繕太郎、運好太郎、金持金太、光源太郎といった具合である。この職場ネームを大まじめに実施したのが、レンタル産業のトップを走る"レンタルのニッケン"。この社長の頭のなかをちょっとのぞいてみませんか。あなたのビジネス人生や発想がかわるかもしれませんよ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 カメさんのボランティア経営論(岸光宏と亀太郎を使いわける理由
  • 商売は"有料ボランティア"
  • 女性パワーが業界の体質をかえる)
  • 第2章 カメさんのビジネスは街に落ちている(世の中に必要なものは必ずヒットする
  • 外人だってカラオケは好き
  • 立候補者はレンタルで当選する!?)
  • 第3章 カメさんの社長なんかやってられない(社長をはやくやめたい!
  • いい人材がいなくても集団で勝負する日本株式会社)
  • 第4章 カメさんのこれでいいのかニッポン人(ガードマンつきのレンタルはしたくない
  • 国土の広さとレンタル業のスケールは反比例)
  • 第5章 カメさんのユックリ亀人生のすすめ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 カメさんの弱虫社長学
著作者等 亀 太郎
書名ヨミ カメサンノヨワムシシヤチヨウガク
出版元 青山書房
刊行年月 1988.1.18
ページ数 203p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4882540746
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想