困ったときの子育て救急箱 : 一生懸命のお母さんは子育てに失敗する

金盛 浦子【著】

複雑なストレス社会にあって、登校拒否、家庭内暴力、強迫神経症など心の病気を抱える子供が増加しています。原因はさまざまですが、やっぱり育て方、家庭環境など親の責任がいちばん。でも、子供を病気に追いこんだと悔んでみてもはじまりません。最終的に治せるのはやっぱりお父さんとお母さん。セラピストはそのお手伝いをちょっとするだけです。大丈夫、子供たちは必ず立ち直ります。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 一生懸命すぎますよ、お母さん
  • 客観的に子供を見ることの重要性
  • 心の病に必要なのは教育でなく治療
  • 世間の目より子供が大切
  • 大切に育てすぎると心が強くなるチャンスを失う
  • 父親の心の革命が登校拒否を解決する
  • こうありたい自分と現実の自分とのギャップが…
  • 学業不振と肥満が自律訓練で解消
  • トップクラスなのに学校にいけない挫折症候群
  • 自己臭恐怖症の原因はお母さん
  • 母の死で大人になれた対人恐怖症のエリート会社員
  • 母親は首に巻きつくヘビ
  • 心にふれる言葉で考えるセラピー

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 困ったときの子育て救急箱 : 一生懸命のお母さんは子育てに失敗する
著作者等 金盛 浦子
書名ヨミ コマツタトキノコソダテキユウキユウバコ : イツシヨウケンメイノオカアサンハコソダテニシツパイスル
シリーズ名 青山BOOKS
出版元 青山書房
刊行年月 1988.1.20
ページ数 217p
大きさ 18cm
ISBN 4882540762
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想