カード・ビジネス関連市場実態動向分析 : 素形材及びソフト&ハード関連市場を徹底分析

カードも従来の磁気ストライプからメディア対応・情報発信型のICカード、光カードの時代に入った。当資料は市場全体を把握しつつ素形材のサプライマップそして注目を浴びているプリペイドの動向更らに関連機器と隔々までインタビュ・サーベイした分析資料である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 総合分析(参入メーカー一覧
  • マーケット分析)
  • 2 素形材別マーケット分析(生カード
  • 磁気テープ
  • 光メモリーカード用基板材
  • ICカード用チップ)
  • 3 アプリケーション別マーケット分析(磁気カード
  • ICカード系
  • 光メモリーカード系)
  • 4 関連機器、アプリケーション機器別マーケット分析(磁気カードリーダ/ライター
  • ICカードリーダ/ライタ
  • 光メモリーカードリーダ/ライタ
  • DC/ADおよびATM
  • CAT
  • 磁気カードPOSターミナル
  • カード式公衆電話
  • カード対応自動券売機 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 カード・ビジネス関連市場実態動向分析 : 素形材及びソフト&ハード関連市場を徹底分析
書名ヨミ カ-ドビジネスカンレンシジヨウジツタイドウコウブンセキ : ソケイザイオヨビソフト&ハ-ドカンレンシジヨウオテツテイブンセキ
シリーズ名 最新市場調査資料 1987年版
出版元 総合技研
刊行年月 1987.7.10
ページ数 148p
大きさ 30cm(A4)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想