東京照射学 : 地方の指針と活路を求めて

三菱総合研究所地域計画部【編】

先端的かつ多様な動きを続ける"世界都市・東京"。その実相と可能性を直視して、その問題点を分析し、そこから地方都市の将来の手掛りをいかに読み取り、何を学ぶべきか。本書は、東京を多くの分野と異なった視点から浮き彫りにし、21世紀に向けての地方都市の新たな指針と活路を提供してくれる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 揺れ動く東京最前線
  • 第1章 東京の産業・企業(企業の新創造
  • 臨海部に展開するオフィス需要)
  • 第2章 東京の国際化(国際化の光と影
  • 中国人留学生の目から見た東京の顔)
  • 第3章 都市構造の変化と都市開発の動向(大規模開発の背景と今後の誘導の方向性
  • 地下空間の利用展開
  • 東京の交通整備の動向
  • 東京の土地条件と土地利用)
  • 第4章 生活者の目からみた東京(東京の住い手
  • 東京のローカリティ
  • 東京人の余暇)
  • 第5章 地方からの発信(札幌からの「東京論」
  • 地方都市と東京)
  • 第6章 東京から何を読みとるか(東京の視点・地方の視点
  • 地方は東京から何を読みとるか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 東京照射学 : 地方の指針と活路を求めて
著作者等 三菱総合研究所
三菱総合研究所地域計画部
書名ヨミ トウキヨウシヨウシヤガク : チホウノシシントカツロオモトメテ
出版元 公務職員研修協会
刊行年月 1987.10.30
ページ数 375p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4875260776
NCID BN02522818
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想