実地医家のための腹痛ハンドブック

三宅 健夫;戸部 隆吉【編】

各部位の痛みを内科の立場からは、疾患別治療法と新開発医薬品も含めて即実践に役立つよう、外科の立場からは、疾患別に手術適応の可否、緊急手術の可否も含めて専門医総計39名が執筆。実地臨床医が日常ベットサイドで対応出来るように編集した必携書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1. 腹痛の診断(心窩部痛
  • 右季肋部痛
  • 左季肋部痛
  • 右下腹部痛
  • 左下腹部痛
  • 腹部全般の痛み
  • 小児の腹痛
  • 産婦人科領域の腹痛
  • 泌尿器科領域の腹痛)
  • 2. 消化器疾患の治療(胃十二指腸潰瘍
  • 急性胃炎
  • 慢性胃炎
  • 急性膵炎
  • 慢性膵炎
  • 胆嚢炎・胆石症
  • 炎症性腸疾患
  • 虫垂炎
  • 癌性疼痛
  • 開腹術後の疼痛
  • その他の疾患による腹痛)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 実地医家のための腹痛ハンドブック
著作者等 三宅 健夫
戸部 隆吉
書名ヨミ ジツチイカノタメノフクツウハンドブツク
出版元 現代医療社
刊行年月 1987.6.1
ページ数 221p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4905915414
NCID BN0176056X
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想