キリスト教の起源 : 新約聖書概説

ブラウン S.【著】<Brown Schuyler>;松永 希久夫;勝田 英嗣【訳】

[目次]

  • 第1章 序論
  • 第2章 歴史と新約聖書(キリスト教と歴史意識の起こり
  • 近代の歴史叙述の始まり
  • 古代の歴史叙述
  • 正典性の問題
  • 同時代の状況に対する新約諸文書の証言)
  • 第3章 ナザレのイエス(歴史的問題としてのイエス
  • イエスの断罪と死-歴史的再構成の出発点
  • イエスの権威の主張
  • イエスの倫理)
  • 第4章 主と霊(キリスト教伝道の始まり
  • イエスの顕現
  • ペテロへの顕現)
  • 第5章 ユダヤ人でもギリシア人でもない(キリスト者の自己認識と新約聖書
  • パウロのイスラエル観
  • パウロとエルサレム)
  • 第6章 教会(「諸教会」から「教会」へ
  • 設立者としての使徒
  • パウロと彼以前の使徒たち)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 キリスト教の起源 : 新約聖書概説
著作者等 Brown, Schuyler
勝田 英嗣
松永 希久夫
ブラウン S.
書名ヨミ キリストキヨウノキゲン : シンヤクセイシヨガイセツ
シリーズ名 オックスフォード聖書概説シリーズ
出版元 ヨルダン社
刊行年月 1987.12.25
ページ数 252,15p
大きさ 19cm(B6)
NCID BN02581260
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想