世界の労働者・日本の労働者 : 国民春闘白書  1988年

統一労組懇【編】

[目次]

  • 1 88年春闘をめぐる政治・経済情勢
  • 2 賃金闘争の基本観点
  • 3 新たな段階を迎えた雇用問題
  • 4 「合理化」とのたたかい
  • 5 当面する労働時間短縮のたたかい
  • 6 労働基本権の現状と課題
  • 7 社会保障・制度要求の当面する要求と課題
  • 8 地方「行革」攻撃とたたかう課題と方向
  • 9 教育臨調路線とのたたかい
  • 10 世界の労働者・日本の労働者
  • 11 春闘をいかにたたかうか
  • 12 地方・地域での運動に役立つ制度案内

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 世界の労働者・日本の労働者 : 国民春闘白書
著作者等 統一労組懇
書名ヨミ セカイノロウドウシヤ.ニホンノロウドウシヤ : コクミンシユントウハクシヨ : 1988
巻冊次 1988年
出版元 学習の友社
刊行年月 1987.12.10
ページ数 234p
大きさ 21cm(A5)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想