自然を考える

泉 邦彦;雀部 晶【ほか編】

[目次]

  • 自然ってどういうことだろう(町田茂)
  • 本当の数学と自然(山口昌哉)
  • 科学にも歴史がある(雀部晶)
  • 素粒子の構造と相互作用の統一を求めて(坂東昌子・登谷美穂子)
  • 宇宙の進化(成田真二)
  • 生命-うすれゆく神秘性(宗川吉汪)
  • 原子と分子の世界-化学のおもしろさ(泉邦彦)
  • 原子核-小粒で巨大なエネルギー(安斎育郎)
  • 工学と私たち-高分子科学を考えながら(〓谷信三)
  • 化学物質の安全な利用を考える(水谷民雄)
  • 材料がなければ技術はなりたたない(倉知三夫)
  • エネルギー源枯渇(深尾正之)
  • 情報化の中の総合工学(野木達夫)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 自然を考える
著作者等 泉 邦彦
雀部 晶
書名ヨミ シゼンオカンガエル
シリーズ名 新「学問のススメ」 3
出版元 法律文化社
刊行年月 1987.12.10
ページ数 223p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4589013533
NCID BN01878424
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想