狂った秘あそび

ブラックノベルズ編集部【編】

少女がおんなになっていく時、社会の風はさまざまな形で押し寄せる。それが順風の場合はまだしも、時にあまりにも無惨な光景に出くわすことがある。そして、自分自身がその光景を経験せざるを得ないことほど辛いものはないであろう。だが、社会の"裏切り"は容赦なく少女を喰いものにしているのだ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 好奇心!テレフォンは危険な蜜戯
  • 蘇れ!幼なき日の純愛の香り
  • 初体験!激痛を過ぎるとアノ快感
  • 淫情!貴婦人の深窓に毒液を射て
  • 愛歓!快楽はTAKE IT EASY
  • 処女懐胎!便器に堕とした鮮血の花

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 狂った秘あそび
著作者等 ブラックノベルズ編集部
書名ヨミ クルツタヒアソビ
シリーズ名 処女暴行殺人事件
KOBUN BOOKS
出版元 黒田出版興文社
刊行年月 1987.12.10
ページ数 226p
大きさ 18cm
ISBN 4905802806
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想