半導体 : 最近の進歩と展望

パリティ編集委員会【編】

[目次]

  • 量子ホール効果
  • ホットエレクトロンと特異な現象
  • 1次元半導体の奇妙な性質
  • 電荷密度波の特異な運動
  • 真空トンネル現象-新しい顕微鏡技術
  • 半導体界面を超高精度で探る
  • エキゾチックな新物質-金属‐半導体界面
  • デバイスの物理と構造-超高速化合物半導体
  • 新型シリコン材料
  • 反応性イオンエッチング-超微細加工をめざして
  • VLSI技術と誘電薄膜科学
  • h/2eかh/eか?-金属中のAB効果
  • メソスコピック系の物性
  • 世界一細い針金と物性
  • 超伝導トランジスターとは何か
  • 有機導体の磁場中での不思議なふるまい
  • やわらかな磁石、有機強磁性体
  • 合成"金属"あれこれ-導電性ポリマー
  • 簡易型走査トンネル顕微鏡

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 半導体 : 最近の進歩と展望
著作者等 パリティ編集委員会
書名ヨミ ハンドウタイ : サイキンノシンポトテンボウ
シリーズ名 パリティ別冊シリーズ No.3
出版元 丸善
刊行年月 1987.11.30
ページ数 152p
大きさ 30cm(A4)
ISBN 4621032178
NCID BN01878967
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想