SIPRI年鑑 : 世界の軍備と軍縮  1987

ストックホルム国際平和研究所;東海大学平和戦略国際研究所【編】

[目次]

  • 序 1986年-国際平和年?(1986年概観
  • 解決されなかった安全保障上の問題点
  • 東西関係-袋小路か進展の兆しか)
  • 第1部 兵器と技術(核兵器
  • 核実験
  • 通常兵器技術
  • 生物化学戦-1986年度の展開)
  • 第2部 軍事支出、兵器貿易および軍事紛争(世界の軍事支出
  • 主要通常兵器の貿易
  • 1986年度の軍事紛争とイラン・イラク戦争)
  • 第3部 軍備管理面での発展(米ソ核軍備管理
  • 欧州における通常軍備管理の将来、二都物語-ストックホルムとウイーン
  • 多国間軍備管理の努力
  • 生物毒素兵器廃棄条約の再検討)
  • 第4部 特別報告(チェルノブイリ原子炉事故-国際的な重要性および結果
  • 軍備管理検証技術の最近の発展)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 SIPRI年鑑 : 世界の軍備と軍縮
著作者等 Stockholm International Peace Research Institute
坂田 俊文
東海大学総合研究機構
東海大学総合研究機構平和戦略国際研究所
松前 達郎
松前 重義
黒沢 満
東海大学平和戦略国際研究所
ストックホルム国際平和研究所
書名ヨミ SIPRIネンカン : セカイノグンビトグンシユク : 1987
巻冊次 1987
出版元 東海大学出版会
刊行年月 1987.11.25
ページ数 511p
大きさ 24×17cm
ISBN 4486009916
NCID BN01392954
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想