間接税の現状

大蔵省大臣官房文書課【編】

[目次]

  • 第1章 間接税を考える(税制を考える視点
  • 現行間接税制度の現状と問題点)
  • 第2章 し好品課税の現状(酒税
  • たばこ消費税
  • 砂糖消費税)
  • 第3章 個別物品・サービス課税の現状(物品税
  • トランプ類税
  • 入場税
  • 通行税)
  • 第4章 流通税等の現状(印紙税
  • 登録免許税
  • 有価証券取引税
  • 取引所税)
  • 第5章 特定財源等の現状(特定財源等の沿革と現状
  • 特定財源諸税の概要)
  • 第6章 諸外国の間接税制度(各国の税体系における間接税の位置づけ
  • 間接税の沿革
  • ECにおける共通付加価値税のあゆみ)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 間接税の現状
著作者等 大蔵省大臣官房文書課
薄井 信明
書名ヨミ カンセツゼイノゲンジヨウ
出版元 大蔵財務協会
刊行年月 1987.11.20
ページ数 319p
大きさ 26cm(B5)
NCID BN01815956
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想