どさんこ大将  下

半村 良【著】

どさんこ大将こと山丸常義。北海道の原野でツルハシ一丁で身を起こした怪男児。女をめぐるヤクザとトラブル、一番橇での8人斬り、ダム工事現場での出入り、すさまじい闘いにみちた人生を歩み、道路、ダム、発電所、港湾など北海道各地の大工事を成し遂げる。男の中の男の半生を謳う一大叙事詩!

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 どさんこ大将
著作者等 半村 良
書名ヨミ ドサンコタイシヨウ : ゲ
シリーズ名 集英社文庫
巻冊次
出版元 集英社
刊行年月 1987.11.25
ページ数 326p
大きさ 15cm(A6)
ISBN 4087492699
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想