司法試験・国家試験受験者のための民法〔物権法〕サブノート

法学選書刊行会【編】

物権法は受験生がしばしば頭をかかえる分野である。とりわけ物権変動理論については様々な学説が入り乱れ混乱に拍車をかけているように思われる。従って学説の紹介や説明はある面では、どう省くかに苦慮した。それでも司法試験受験生に要求される必要最少限度プラスアルファ以上の知識水準は確保されている。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 司法試験・国家試験受験者のための民法〔物権法〕サブノート
著作者等 法学選書刊行会
書名ヨミ シホウシケンコツカシケンジユケンシヤノタメノミンポウブツケンホウサブノ-ト
シリーズ名 サブノートシリーズ 7
出版元 法学選書刊行会
刊行年月 1987.11.20
版表示 新訂版
ページ数 183p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4938400073
NCID BA73080886
BB05868621
BN02262910
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想