自利とは利他をいう

飯塚 毅【著】

[目次]

  • 行革はこれから本番(土光敏夫)
  • 日本の進路、行革への道(鹿内信隆)
  • 平和・安全保障防衛の哲学-自由社会の自信と見識で(猪木正道)
  • 8・15終戦秘話(加瀬俊一)
  • "大国"日本の生き残る道(稲葉秀三)
  • 行政改革と記帳義務(谷村裕)
  • "防衛""行革"を掘り下げる(内海倫)
  • 日本の進路-経済で世界に貢献(塩崎潤)
  • 国家安泰は健全なる納税制度に(福田幸弘)
  • ふたたびドイツに学ぶもの-税制・労働法制から哲学まで(篠田雄次郎)
  • これからの子育てと青年教育について(香山健一)
  • サバイバルの秘訣(樫尾忠雄)
  • 経営者のチエのはたらかせ方(藤井康男)
  • 日本の真実、アメリカの正義(佐藤欣子)
  • 人間の運命-易は帝王学(高島弘光)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 自利とは利他をいう
著作者等 飯塚 毅
書名ヨミ ジリトハリタオイウ
シリーズ名 飯塚毅対談集 3
出版元 新都心文化センター
刊行年月 1987.12.15
ページ数 384p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4915599086
NCID BA47150077
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想