俳句再考

精水 杏芽【著】〔シミズ キョウガ〕

俳句文学の存亡、21世紀への勇気ある発言!「季語」「切字」「ルビ」「二物衝撃」「造語」「副詞」「倒置法」などを明解にし、「俳句大会の予選」に疑問を提示。俳句文学の真にあるべき姿を追求。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 主語の問題
  • 季語の問題
  • 俳句におけるルビ
  • 「二物衝撃」考
  • 「俳句」は「発句」
  • 「や・かな」俳句
  • 曖昧性について
  • 造語考
  • 俳句疾病考
  • 「俳句大会の予選」考
  • 杏芽片言

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 俳句再考
著作者等 精水 杏芽
書名ヨミ ハイクサイコウ
出版元 洋々社
刊行年月 1987.11.15
ページ数 212p
大きさ 19cm(B6)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想