愛のごとく  下

渡辺 淳一【著】

2人でいても、思わず家庭の臭を持ち込んでくる風野に、衿子は激しく嫉妬し、女の存在を確信した妻もまた、鋭く問いつめてくる。風野が初めて仕事場を持ったことが、また諍いのもととなり、いつしか衿子の部屋に沈黙電話がかかるようになる。-さまざまな不協和音を奏でつつ、なお離れられない男女の不思議さ、愛しい人と家庭とのはざまでたえまなく揺れる男の心と性を描きつくした話題作。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 愛のごとく
著作者等 渡辺 淳一
書名ヨミ アイノゴトク : ゲ
シリーズ名 新潮文庫
巻冊次
出版元 新潮社
刊行年月 1987.10.25
ページ数 273p
大きさ 15cm(A6)
ISBN 4101176167
NCID BN06121943
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想