だくだく血がでたつもり

柳家 弁天【作】;相沢 るつ子【絵】

どろぼう、にせ医者、くず屋さんにらんぼう者…。おなじみのとぼけた人気者がせいぞろいした20編。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • だくだく血がでたつもり
  • 手おくれ
  • おかゆもくすり
  • おくさんがこわい
  • トラのみせもの
  • いまのおならは、きこえません
  • 大酒のみ
  • 徳さんのかくご
  • どろぼう、まて!
  • おてんとさまのせいにしろ
  • カキどろぼう
  • ネズミ年うまれ
  • おいはぎのほしいもの
  • ゾウのつくだに
  • みがいてはだめ
  • ぞうすいのやつ
  • 星をとる方法
  • かなしい塩うり
  • やくにたたない
  • 目じるし

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 だくだく血がでたつもり
著作者等 相沢 るつ子
柳家 弁天
書名ヨミ ダクダクチガデタツモリ
シリーズ名 らくご文庫 11
出版元 太平出版社
刊行年月 1987.10.30
ページ数 114p
大きさ 21cm(A5)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想