人間の進歩 : 200万年人類の旅

ブロノフスキー ジェイコブ【著】<Bronowski Jacob>;道家 達将〔ドウケ タツマサ〕;岡 喜一【訳】

著者に誘われて、私たちのタイム・トラベルは、アフリカはオモ川のほとりから始まる。一粒の麦を生み、一本の梁を渡す営みを見つめ、連峰を形づくる科学的発見や物の創造の「現場」をたずねながら、今日のコンピューター文明に至る人類の進歩の意味を考える。縦横無尽、自在な語り口は、難解な法則のかみくだいた説明とともに、私たちを魅了してやまない。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 天使より低く
  • 2 四季の収穫
  • 3 石目
  • 4 隠れた構造
  • 5 天球の音楽
  • 6 星よりの使者
  • 7 荘厳な時計
  • 8 動力への道
  • 9 創造の階段
  • 10 世界の中の世界
  • 11 知識すなわち確実性
  • 12 世代から世代へ
  • 13 長い幼年期

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 人間の進歩 : 200万年人類の旅
著作者等 岡 喜一
道家 達将
ブロノフスキー ジェイコブ
書名ヨミ ニンゲンノシンポ : ニヒヤクマンネンジンルイノタビ
シリーズ名 教養選書 55
出版元 法政大学出版局
刊行年月 1987.9.28
ページ数 396p
大きさ 19cm(B6)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想