シマリスの冬ごし作戦 : 北国の森に生きる

川道 美枝子【著】;竹井 秀男【絵】

北海道のミズナラの森に住むエゾシマリスの興味深い習性や生態を、女性研究者が長年の観察をもとに、みずみずしい文章で描写。森の息づかいまで伝わってきそうなユニークで印象深い作品。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ミズナラの森とシマリス
  • 冬のくる前に
  • 冬のおとずれ
  • 雪にうもれた森
  • 森の春
  • 地下巣のなぞを追って

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 シマリスの冬ごし作戦 : 北国の森に生きる
著作者等 竹井 秀男
川道 美枝子
書名ヨミ シマリスノフユゴシサクセン : キタグニノモリニイキル
シリーズ名 文研 科学の読み物
出版元 文研出版
刊行年月 1987.9.20
ページ数 76p
大きさ 23×20cm
ISBN 4580804406
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想