面白読本沖縄TODAY : 天皇と基地のウチナンチュ

中井 清美【著】;制作集団Q【編】

「天皇陛下の行幸を仰ぎますことは、沖縄県民のひとしく喜びとするところであります」(西銘知事)…。天皇訪沖で彼らが終らせようとする「沖縄の戦後」とは何か。付・沖縄ウォッチング・軍事基地マップ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ 天皇訪沖と沖縄民衆の底力
  • 1 琉球処分の百年
  • 2 基地の島 沖縄
  • 3 基地と闘う人々
  • 4 サンゴ礁が消えた島
  • 5 現代の「皇民化政策」
  • エピローグ そして、天皇がやって来る

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 面白読本沖縄TODAY : 天皇と基地のウチナンチュ
著作者等 制作集団Q
中井 清美
書名ヨミ オモシロドクホンオキナワTODAY : テンノウトキチノウチナンチユ
出版元 柘植書房
刊行年月 1987.9.25
ページ数 172p
大きさ 21cm(A5)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想