怪物ヤクルトの超えられない壁 : 創業社長永松昇13回忌に浮かぶ光と影

尾崎 秀幸【著】

栄光のヤクルトの陰に厳として動かぬ真実がある。その真実を、なぜ経営陣は覆い隠そうとするのであろうか?ヤクルト社史から抹殺されてしまった創業者の名前と業績-。創業者永松昇の13回忌を機に、改めてなぞるもうひとつのヤクルトの歩み。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ 暁の来訪者
  • 第1章 ヤクルトへの道-永松昇の少年時代
  • 第2章 ヤクルト創業秘話(戦時中の永松ヤクルト
  • 永松いよいよ東京進出!永松社長の退陣の真相)
  • 第3章 永松、松園の闘争と和解(知られざるクロレラ始末記
  • プレット戦争-骨肉の争い
  • マンガン事件の顛末)
  • 第4章 多すぎるヤクルトの黒い噂(怪文書と告発投書の数々
  • ヤクルト新製品の押しつけ商法
  • 永松因縁の13回忌の笑えない噂)
  • 第5章 父・永松昇について思い出すこと(人間永松昇の大きさに圧倒
  • 永松が築いたヤクルトの基礎
  • 人間を大切にする永松の人柄)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 怪物ヤクルトの超えられない壁 : 創業社長永松昇13回忌に浮かぶ光と影
著作者等 尾崎 秀幸
書名ヨミ カイブツヤクルトノコエラレナイカベ : ソウギヨウシヤチヨウナガマツノボル13カイキニウカブヒカリトカゲ
出版元 筑波書林
刊行年月 1987.8.18
ページ数 223p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4885320275
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想