変動する地球  3

都城 秋穂〔ミヤシロ アキホ〕;安芸 敬一【編】〔アキ ケイイチ〕

[目次]

  • 第1章 古典的造山論(Eduard Suessと彼の時代
  • Eduard Suessより後の古典的理論)
  • 第2章 プレート・テクトニクスにもとづく造山論
  • 第3章 造山帯に関係した岩石学的問題(カコウ岩帯の問題
  • オフィオライト問題)
  • 第4章 造山運動のメカニズム(プレートの力学的性質
  • プレートに働く応力)
  • 第5章 先カンブリア時代の造山運動(先カンブリア年代学と時代区分
  • 太古代のテクトニクス)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 変動する地球
著作者等 安芸 敬一
都城 秋穂
書名ヨミ ヘンドウスルチキユウ : 3
シリーズ名 岩波講座 地球科学 12
巻冊次 3
出版元 岩波書店
刊行年月 1987.9.7
ページ数 265p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4000102826
NCID BN00684728
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想