子どもが生きる学習活動

羽豆 成二;関 貞雄【編】

本巻では、授業の設計と展開に当たっての活動のもりこみ方、ありようを中心に取り上げ、発達段階や実態に応じた活動と、そこからのやる気の引き出し方をはじめ、子どもや授業を変える学習形態や作品づくりを重視し、具体事例を通して示している。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 やる気を引きだす学習活動(観察・調査活動
  • 操作活動
  • 話し合い活動
  • 動作化・劇化の活動 ほか)
  • 2 授業を変える学習形態(一斉授業学習
  • グループ学習
  • 個別学習)
  • 3 子どもを変える作品づくり(紙芝居づくり
  • カルタづくり
  • 新聞づくり
  • 絵本づくり ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 子どもが生きる学習活動
著作者等 関 貞雄
羽豆 成二
書名ヨミ コドモガイキルガクシユウカツドウ
シリーズ名 教え方の手びき 3
出版元 教育出版
刊行年月 1987.9.3
ページ数 105p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4316371304
NCID BN04122082
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想