ヤマザキ、天皇を撃て! : "皇居パチンコ事件"陳述書

奥崎 謙三【著】

1969年1月2日新年参賀に雑踏する皇居長和殿バルコニーに立った天皇に向って数発のパチンコ玉が発射された。この元陸軍上等兵奥崎謙三の行為の背景には、天皇の名によってニューギニアの密林に屍をさらした、無名兵士たちの怨霊よ天皇を撃て!の慟哭がこめられていた。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ヤマザキ、天皇を撃て!-奥崎謙三陳述書
  • <天皇>の禁忌と新たな「不敬罪」-裁判経過
  • 奥崎謙三に関する覚え書き(井出孫六)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ヤマザキ、天皇を撃て! : "皇居パチンコ事件"陳述書
著作者等 奥崎 謙三
書名ヨミ ヤマザキテンノウオウテ : コウキヨパチンコジケンチンジユツシヨ
出版元 新泉社
刊行年月 1987.8.15
ページ数 303p
大きさ 19cm(B6)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想