ヒロシマ・ナガサキ 韓国の被爆者たち : 山本将文写真報告

山本 将文【著】

韓国には推定2万人の広島・長崎での被爆者がいるといわれている。彼らは今も、病苦と貧困にあえいでいる。1875年から1945年の解放まで、日本が朝鮮に対して行ってきた侵略の歴史は、「韓国の被爆者たち」に集約されている。また、今日にいたる在日韓国・朝鮮人への差別問題とも同質である。現在の狂気としかいいようのない、核兵器に満ちた地球の危機を警告してくれるのも彼らである。私は、こんな思いを抱いてシャッターを切り続けた。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 陝川
  • 平沢
  • ソウル
  • 大邱
  • 釜山
  • 日本

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ヒロシマ・ナガサキ 韓国の被爆者たち : 山本将文写真報告
著作者等 山本 将文
書名ヨミ ヒロシマ.ナガサキカンコクノヒバクシヤタチ : ヤマモトマサブミシヤシンホウコク
出版元 東方出版
刊行年月 1987.8.25
ページ数 136p
大きさ 21cm(A5)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想