トマス・ハーディ研究;王冠

ロレンス D.H.<Lawrence D.H.>【著】;倉持 三郎【訳】

ロレンスが自己の「哲学」と文学の核心を語る評論。優れた洞察力にとむハーディ文学論、女性論、文明論は現代人に新しい地平を示す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • トマス・ハーディ研究(罌粟と不死鳥と序論
  • 序論-承前 婦人参政権、法律、戦争、貧乏人と、あわせて若干の空想的教訓
  • 6編の小説と真の悲劇
  • 労働、金銭欲、国家に対する攻撃
  • 労働と天使とまだ生まれぬ英雄
  • 車軸と永遠の車輪
  • 存在と非存在について
  • 世の光)
  • 王冠(ライオンとユニコーンは王冠を手に入れようと争っていた
  • ライオンはユニコーンを負かして町から追い出した
  • 腐敗の流れ
  • 墓場の内部で
  • 死神の結婚式と付き添いの禿鷹
  • 存在すること、そして独自であること)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 トマス・ハーディ研究;王冠
著作者等 Lawrence, D. H.
倉持 三郎
ロレンス D.H.
書名ヨミ トマスハ-デイケンキユウ@オウカン
シリーズ名 D・H・ロレンス紀行・評論選集 3
出版元 南雲堂
刊行年月 1987.8.20
ページ数 384p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4523261342
NCID BN01486606
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想