小説 佐久間象山  下

井出 孫六【著】

松陰の密航計画に連座した象山は、9年間の松代蟄居ののち、活動を再開する。だが世界を視野に収めて行動する象山の運命を狂わせたのは、皮肉にも母藩内の陰湿矮少な党争だった。攘夷の嵐吹き荒れるなか、開国論をひっさげて上洛した象山の前に、暗殺者の白刃が光る。幕末最高の先覚者の波瀾の生涯。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 小説 佐久間象山
著作者等 井出 孫六
書名ヨミ シヨウセツサクマシヨウザン : ゲ
シリーズ名 朝日文庫
巻冊次
出版元 朝日新聞社
刊行年月 1987.8.20
ページ数 324p
大きさ 15cm(A6)
ISBN 4022604557
NCID BN10510687
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想