「本屋さん」との出会い

洋泉社編集部【編】

本屋という場は、本と人とが刺激的に遭遇する空間である。自己の内部と外部が融合する不思議な異空間、それが本屋だ。本屋を舞台にした人生のドラマは無数に存在しているだろう。本書に収められた77の珠玉のエッセイは、無数のドラマのひとコマにすぎないが、私たちの本屋体験に重なっている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 思い出のなかの本屋
  • 2 「本屋」好き
  • 3 本屋にあったその一冊

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「本屋さん」との出会い
著作者等 洋泉社
洋泉社編集部
書名ヨミ ホンヤサントノデアイ
出版元 洋泉社
刊行年月 1987.7.25
ページ数 262p
大きさ 19cm(B6)
NCID BN01883005
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想