天使の怒り  下

シェルドン シドニイ【著】<Sheldon Sidney>;大庭 忠男【訳】

妻を持つアダムの子を身ごもった時からジェニファーの運命は再び狂い始めた。上院議員となったアダムを醜聞に巻きこませぬため、彼女は身を引き、一人で息子を育てる決意をする。そして数年後、恐ろしい事件が起きた。息子が凶悪犯に誘拐されたのだ。思い余った彼女は、以前から誘惑の手を伸ばしていたマイケルに依頼、秘密裡に息子の救出を果たす。が、その代償は大きく、マフィアの黒い世界にずるずると引き込まれていった。折しもアダムは大統領職を狙い、ディ・シルバと組んで、マフィア狩りを始めていた…。波瀾万丈のドラマの行方は?

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 天使の怒り
著作者等 Sheldon Sidney.
大庭 忠男
シェルドン シドニイ
書名ヨミ テンシノイカリ : ゲ
シリーズ名 ハヤカワ文庫NV
巻冊次
出版元 早川書房
刊行年月 1987.7.31
ページ数 330p
大きさ 15cm(A6)
ISBN 4150404585
NCID BN13767770
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想