カルシウムシグナリングの分子制御

日高 弘義【編】

[目次]

  • 第1部 カルシウムイオンと細胞応答(神経腫瘍細胞におけるイオンチャネルの分子制御
  • 耳下腺刺激とイノシトール三リン酸)
  • 第2部 カルシウムイオンと細胞生物学(好中球の刺激応答とカルシウムイオン
  • 分泌機構の体細胞遺伝学
  • 細胞増殖促進と蛋白リン酸化反応
  • 発癌プロモーションとカルシウムイオン)
  • 第3部 カルシウム結合タンパク質研究の展開(カルシウム依存性プロテアーゼの構造と活性制御機構
  • カルモデュリン結合タンパク質とトランスフォーメーション
  • カルシウム結合タンパク質の分子進化)
  • 特別寄稿 カルシウム結合蛋白覚え書き

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 カルシウムシグナリングの分子制御
著作者等 日高 弘義
書名ヨミ カルシウムシグナリングノブンシセイギヨ
出版元 秀潤社
刊行年月 1987.7.20
ページ数 179p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 4879620734
NCID BN01665059
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想