戦史に見るリーダーシップの条件  下

山梨 勝之進【著】

リンカーン大統領、ファラガット海軍初代提督らを中心に俯瞰した南北戦争、第2次アメリカ・イギリス戦争におけるアメリカ海軍の気風、ナポレオンのフランスとピット、ネルソンらのイギリスが、トラファルガー海戦に当たって見せた国民性の差違など、興味深い各国の戦略論を披瀝しつつ、日本が国際社会で賢明に対応する必要を説く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第4話 アメリカ海軍とファラガット提督
  • 第5話 第2次アメリカ・イギリス戦争
  • 第6話 アメリカの国民性
  • 第7話 ナポレオンの活躍とイギリス海軍
  • 第8話 チャーチルとその伝統

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 戦史に見るリーダーシップの条件
著作者等 山梨 勝之進
書名ヨミ センシニミルリ-ダ-シツプノジヨウケン : ゲ
シリーズ名 ミューブックス
巻冊次
出版元 毎日新聞社
刊行年月 1987.7.20
ページ数 269p
大きさ 18cm
ISBN 4620720046
NCID BA34753987
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想