犯罪報道と警察 : なぜ匿名報道か

浅野 健一【著】

警察情報に依存する犯罪報道のあり方を問う。基本的人権の観点からもいま報道は変らなければならない。報道される側の尊厳とプライバシーをいかに守るかさし迫った重要な課題だ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 人権と報道
  • 第2章 なぜ匿名報道主義か
  • 第3章 読売新聞社の『警察回り入門』公開
  • 第4章 犯罪報道はなぜ実名か=柴田理論
  • 第5章 記者と警察
  • 第6章 著者の周辺で

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 犯罪報道と警察 : なぜ匿名報道か
著作者等 浅野 健一
書名ヨミ ハンザイホウドウトケイサツ : ナゼトクメイホウドウカ
シリーズ名 三一新書 986
出版元 三一書房
刊行年月 1987.7.15
ページ数 350p
大きさ 18cm
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想