変動する地球

笠原 慶一;杉村 新【編】〔スギムラ アラタ〕

本巻の主題であるネオテクトニクスは、地球の変動史のうち比較的最近の変動を取り扱う領域である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ネオテクトニクス体系
  • 第2章 地震とテクトニクス-地殻歪の進行
  • 第3章 活断層とネオテクトニクス-地殻変動の累積
  • 第4章 島弧の大地形・火山・地震
  • 第5章 変動する第四紀の地球表面
  • 第6章 アイソスタシーと地球のレオロジー

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 変動する地球
著作者等 杉村 新
笠原 慶一
書名ヨミ ヘンドウスルチキユウ
シリーズ名 岩波講座 地球科学 1
出版元 岩波書店
刊行年月 1987.7.7
ページ数 296p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 400010280X
NCID BN00684025
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想