時刻表昭和史

宮脇 俊三【著】

昭和という年号とともに生を享けた著者は、まさに「時代」の歩みとともに「体験」を重ねていくが、やがて、「鉄道は兵器」となり、汽車の運転は間引かれ、「時刻表」さえ入手できない世の中になっていく。「国鉄」2万キロ完乗者による「昭和」時代紀行。時刻表青春の記!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 山手線-昭和8年
  • 第2章 特急「燕」「富士」「桜」-昭和9年
  • 第3章 急行5列車下関行-昭和10年
  • 第4章 不定期231列車横浜港行-昭和12年
  • 第5章 急行701列車新潟行-昭和12年
  • 第6章 御殿場線907列車-昭和14年
  • 第7章 急行601列車信越本線経由大阪行-昭和16年
  • 第8章 急行1列車稚内桟橋行-昭和17年
  • 第9章 第1種急行1列車博多行-昭和19年
  • 第10章 上越線701列車-昭和19年
  • 第11章 809列車熱海行-昭和20年
  • 第12章 上越線723列車-昭和20年
  • 第13章 米坂線109列車-昭和20年

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 時刻表昭和史
著作者等 宮脇 俊三
書名ヨミ ジコクヒヨウシヨウワシ
シリーズ名 角川文庫
出版元 角川書店
刊行年月 1987.7.10
ページ数 258p
大きさ 15cm(A6)
ISBN 4041598044
NCID BN11484742
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想