わが郷愁のマリアンヌ  下

夏樹 静子【著】

倉内優二は、マリアンヌ社長への思慕の情を押えがたかったが、彼女には副社長の夫がいた。優二は行き場のない愛の苦悩を、マリアンヌそっくりの踊り子・ルイーズとの情事で慰めていた。しかし、優二は殺人事件を契機に、顕らかになったマリアンヌの戦慄の過去に、殺されたマネージャーも関係していたことを知って、新たな疑惑を抱くのだった。はたして、殺人事件は誰が何のために!?ルイーズの正体は!?あっと驚く"どんでん返し"!イギリス取材の成果をいかんなく生かして、荒野にくり広げられる愛とサスペンスを描く1200枚のロマン・ミステリー秀作!

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 わが郷愁のマリアンヌ
著作者等 夏樹 静子
書名ヨミ ワガキヨウシユウノマリアンヌ : ゲ
シリーズ名 カッパ・ノベルス
巻冊次
出版元 光文社
刊行年月 1987.6.30
ページ数 298p
大きさ 18cm
ISBN 4334027113
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想