風の旅団 : 転戦するパラム

桜井 大造【著】

この書は、<風の旅団>の中間報告としてもっと早い時期に編まれる予定であったのだけれど、旅団のメンバーのほとんどは、初夏に至るまでのこの半年、山谷暴動の飛礫の渦中に存在したし、あるいは虐殺された二人の監督が創り出した映像作品上映運動のうねりの中に居た。<前史>から始まり、第4次/'86旅団行動の途上までを、報告してゆきたい-二つの<路上の死>をまたぎながら…。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 野戦の月砕けて-序にかえて
  • 前史 長蛇の後退戦のなかで
  • 1 転戦するメディア-第1次/'83旅団行動
  • 2 Xデー状況下の想像力-第2次/'84旅団行動
  • 3 発光するジプシー-第3次/'85旅団行動
  • 4 王国と覊族-完全上演台本

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 風の旅団 : 転戦するパラム
著作者等 桜井 大造
書名ヨミ カゼノリヨダン : テンセンスルパラム
シリーズ名 現代思想選書 2
出版元 社会評論社
刊行年月 1987.6.30
ページ数 190p
大きさ 21cm(A5)
NCID BN11150510
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想