平和のための革命 : 21世紀の革命

美麻 兼【著】〔ミアサ カネル〕

初めての革命的平和主義の理論。希望する平和から創り出す平和への転換を意図。平和を基本的人権と結びつけ、それをさらに革命理論にまで高める。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 21世紀の革命
  • 第2章 人民の平和と権力者の平和
  • 第3章 我々が日常良く耳にする平和の主張とその限界
  • 第4章 マルクス・レーニン主義の平和論
  • 第5章 歴史的けん引力を失ったマルクス・レーニン主義
  • 第6章 革命の新らしい規準
  • 第7章 平和権的基本権
  • 第8章 自衛権の根拠と平和のための革命権の発生
  • 第9章 平和のための革命運動の方法
  • 第10章 人民の非武装権と軍隊の空洞化
  • 第11章 20世紀の平和のための運動の目標

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 平和のための革命 : 21世紀の革命
著作者等 美麻 兼
書名ヨミ ヘイワノタメノカクメイ : ニジユウイツセイキノカクメイ
出版元 アイキ出版社
共栄書房
刊行年月 1987.6.18
ページ数 173p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4763402013
NCID BA40162726
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想