源氏その愛と憂愁

鈴木 比呂志【著】

源氏ファン必読!「源氏物語」の秘めた謎に迫る!12歳で「源氏」にめぐり逢い、50年かけて「源氏」を詩に書き直した男の執念!口語訳とは一味も、二味も違う、これは生きた感性の光源氏と、花のような女たちの詩物語!

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 源氏その愛と憂愁
著作者等 鈴木 比呂志
書名ヨミ ゲンジソノアイトユウシユウ
シリーズ名 源氏物語現代詩訳 下巻
出版元 講談社
刊行年月 1987.6.25
ページ数 381p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4062031264
NCID BN01237157
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想