超医学の謎 : 十字式背骨健康法の威力

佐藤 健【著】〔サトウ ケン〕

腰痛、心臓病、神経痛、喘息、肝臓病、糖尿病、自律神経失調症…現代医学が救い切れない数々の難病を、安久津政人氏は、数十秒の施術で治す。念力エネルギーによる脊髄瞬間直立法とは?全国に80万人の支持者を広げる十字式健康法のパワーを解明する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 十字式との出会い
  • 第2章 十字式の原理を解剖する(十字式の「宗癒」とは何か?
  • 背骨は病気によって曲げられる)
  • 第3章 背骨は病気の司令塔である(心臓病に有効な十字式の施術
  • 背骨矯正でウソみたいによくなる神経痛、喘息など…
  • 肝臓病、糖尿病もあきらめるのは早い)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 超医学の謎 : 十字式背骨健康法の威力
著作者等 佐藤 健
書名ヨミ チヨウイガクノナゾ : ジユウジシキセボネケンコウホウノイリヨク
シリーズ名 ミューブックス
出版元 毎日新聞社
刊行年月 1987.6.30
ページ数 229p
大きさ 18cm
ISBN 4620510025
NCID BN13954643
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想