日本は朝鮮で何を教えたか

[目次]

  • 第1章 旧植民地時代における朝鮮人教育と教科書の役割(旧植民地・占領地用教科書の調査・研究について
  • 教科書研究の課題と方法
  • 朝鮮人児童に対する朝鮮総督府の歴史教育-第2次朝鮮教育令下の歴史教科書
  • 植民地朝鮮の教育と教科書)
  • 第2章 朝鮮における日本植民地教育の歴史(同化教育の歴史-天皇制教育輸出の論理
  • 「皇民化教育」の思想と実践-天皇への帰一をめざす政治と教育)
  • 第3章 第2次朝鮮教育令下の朝鮮語教科書の日本語訳(普通学校 朝鮮語読本
  • 朝鮮総督府編纂教科書覆刻全巻目録)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本は朝鮮で何を教えたか
書名ヨミ ニホンハチヨウセンデナニオオシエタカ
出版元 あゆみ出版
刊行年月 1987.6.20
ページ数 203p
大きさ 21cm(A5)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想