電気通信小六法  昭和62年版

日本電信電話【監修】

近時の高度情報社会におけるインフラストラクチャーとしての電気通信の社会的役割は、益々増大しております。昭和60年4月に施行された電気通信事業法のもとで、電気通信事業は既に競争状態に入っており、また新しいサービスが次々と提供されております。本書は、日進月歩変化してゆく電気通信サービスを十分にご理解していただくためにも、日本電信電話株式会社の契約約款の内容を容易に入手できるよう配意したと同時に、電気通信の関係法令や日本電信電話株式会社の技術的条件についても最新の内容を併せて収録し、ご利用の要請に沿うよう図ったつもりです。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 電気通信 規律関係法
  • 電気通信 組織関係法
  • 電気通信 利用関係法
  • 電気通信 資格認定
  • 電気通信 技術基準
  • NTT 契約約款
  • NTT 技術的条件

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 電気通信小六法
著作者等 日本電信電話
書名ヨミ デンキツウシンシヨウロツポウ : 62
巻冊次 昭和62年版
出版元 一二三書房
刊行年月 1987.2.25
ページ数 1334p
大きさ 19cm(B6)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想