共観福音書伝承史

ブルトマン R.【著】<Bultmanns Rudolf>;加山 宏路【訳】〔カヤマ コウジ〕

1921年の出版以来、半世紀以上に亘って福音書研究の基本的指針となってきた名著。20世紀聖書神学を代表する碩学ブルトマンの畢生の大作が、7年以上に及ぶ監修者・翻訳者の献身的労苦によって、我が国キリスト教界の共有財産となった意義は図り知れないものがあろう。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 イエスの言葉の伝承(アポフテグマ
  • 主の言葉)
  • 2 物語素材の伝承(奇跡物語
  • 歴史物語と聖伝)
  • 3 伝承素材の編集(話素材の編集
  • 物語素材の編集と福音書の形成)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 共観福音書伝承史
著作者等 Bultmann, Rudolf
佐竹 明
加山 宏路
熊沢 義宣
ブルトマン R.
書名ヨミ キヨウカンフクインシヨデンシヨウシ
シリーズ名 ブルトマン著作集 2
出版元 新教出版社
刊行年月 1987.5.25
版表示 オンデマンド版
ページ数 297p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4400121364
4400107671
NCID BA72478592
BN01166911
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想