子どもの見方・考え方を育てる3年の国語 : 小学校教出版

西郷 竹彦【著】

国語の授業でこそ、子どもたちにものの見方・考え方を育て、人間の真実・ものごとの本質を教えなければならないと主張する著者が、現在使われている小学校国語教科書の全単元にそって、その具体的な指導のポイントを示した。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 国語の授業で何を教えるか
  • 2 小学校3年でどんな力を育てるか(春の自てん車 平塚武二
  • 畑の先生 黒柳徹子
  • 書くことをえらんで
  • 詩を楽しく
  • 海にすむ魚
  • お母さんの紙びな 長崎源之助 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 子どもの見方・考え方を育てる3年の国語 : 小学校教出版
著作者等 西郷 竹彦
書名ヨミ コドモノミカタカンガエカタオソダテルサンネンノコクゴ : シヨウガツコウキヨウシユツバン
シリーズ名 西郷竹彦教科書指導ハンドブック
出版元 明治図書出版
刊行年月 1987.6
ページ数 131p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4183947014
NCID BN09137804
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想