居住へのたたかい : アジアのスラムコミュニティから

アンソレーナ ホルヘ<Anzorena Jorge>;伊従 直子〔イヨリ ナオコ〕;内田 雄造;穂坂 光彦【編】

国際居住年。その視野にあるのは世界人口の1/4に達するといわれる「適切な住居」をもたない人々である。アジアのスラムコミュニティで、居住改善に努力する人々からのメッセージ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 オランギ低価格衛生設備事業(パキスタン)
  • 第2章 「土地分有」の試み(タイ)-強制立退きに代わって
  • 第3章 スラムから強制退去させられた人々の再居住計画(韓国)
  • 第4章 高知県H部落(同和地区)の環境整備計画・事業をめぐって
  • 第5章 その他のプロジェクト
  • 第6章 セミナーをふりかえって
  • 解説-アジアのスラムと居住政策(穂坂光彦)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 居住へのたたかい : アジアのスラムコミュニティから
著作者等 伊従 直子
内田 雄造
穂坂 光彦
アンソレーナ ホルヘ
書名ヨミ キヨジユウヘノタタカイ : アジアノスラムコミユニテイカラ
出版元 明石書店
刊行年月 1987.5.25
ページ数 196p
大きさ 21cm(A5)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想