日本を知る343条 : 生きている行動と倫理

永井 義男【編著】

我々はどこから来たのか。欧米人の思想や行動の根底に深く根付いているのがバイブルであるとすれば、我々日本人はどこにアイデンティティを求めればよいのだろう。その解答は、西欧との対比ではなく自国の歴史に眼を向けた時、初めて得られるのかもしれない。為政者の言葉として発露された日本人のアイデンティティ、その歴史的連続性を探る。憲法17条から日本国憲法まで全文を収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 憲法17条(聖徳太子、604年)
  • 大化改新の詔(孝徳天皇、646年)
  • 御成敗式目(北条泰時、1232年)
  • 建武式目(足利尊氏、1336年)
  • 武家諸法度(徳川家康、1615年 徳川家宣、1710年)
  • 憲安御触書(徳川家光、1649年)
  • 五箇条御誓文(明治天皇、1868年)
  • 軍人勅諭(明治天皇、1882年)
  • 大日本帝国憲法(明治天皇、1889年)
  • 教育勅語(明治天皇、1890年)
  • 戊申詔勅(明治天皇、1908年)
  • 終戦の詔勅(今上天皇、1945年)
  • 年頭の詔書(今上天皇、1946年)
  • 日本国憲法(今上天皇、1947年)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本を知る343条 : 生きている行動と倫理
著作者等 永井 義男
書名ヨミ ニホンオシル343ジヨウ : イキテイルコウドウトリンリ
出版元 新門出版社
刊行年月 1987.6.1
ページ数 287p
大きさ 21cm(A5)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想