パヴァーヌ

ロバーツ キース【著】<Roberts Keith>;越智 道雄【訳】

1588年、英国女王エリザベス1世が凶弾に到れ,その混乱に乗じてスペイン無敵艦隊が英国本土に侵入、ついにはスペイン国王フェリペ2世が英国の統治者の座に収まった。さらにその結果として、宗教改革派は徹底的に鎮圧され、世界はカトリック教会の支配下に置かれるに至った。そして今、21世紀において、依然として法王がこの世の最高権力者として全世界を統治している。科学技術の研究は規制され、せいぜい蒸気機関や初歩的な通信機を使用するレベルにとどまっている。しかし,至る所で不平のつぶやきが聞かれ、それが次第に高まっていた…。ディックの『高い城の男』と並ぶ「改変された世界」テーマの傑作と高く評価されている本書は、驚くべき完成度と圧到的なリアリティを備えた、SFジャンルの代表作である。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 パヴァーヌ
著作者等 Roberts, Keith
越智 道雄
ロバーツ キース
書名ヨミ パヴア-ヌ
シリーズ名 サンリオSF文庫
出版元 サンリオ
刊行年月 1987.6.25
ページ数 372p
大きさ 15cm(A6)
ISBN 4387870370
NCID BA84471987
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想